カテゴリ: コーチブログ


こんにちは、晴コーチです🌞


早いことでもう12月になりました🎅🏻🎁

2018年もあと少しで終わってしまいますね!


さて、皆さんはどんな1年を過ごしましたか?

ということで、今回は僕自身の2018年について書きます。

とは言っても、所属する横浜猛蹴での話になるので全てサッカーについてですが、是非お付き合いください🖋笑

応援に来て下さったPFA関係者の方々有難うございました!


2018年の関東リーグ1部は全10チームで

4月1日(日)に開幕戦、9月23日(日)に最終節

が行われ、全18試合を戦いました!

最終順位は8位で下位2チームが2部に降格になるのでギリッッッギリで残留しました💦


思い返せば、社会人になりたてホヤホヤの昨シーズン(2017年)は、関東リーグでの出場はわずか1試合。しかも残り5分くらいだったかな?なのでシュートを無理矢理1本打ったぐらいの記憶しかありません。。笑

毎試合ベンチに入れるわけでもなく、ベンチに入ってもその1試合を除けばベンチを温め続ける1年でした。それは僕のサッカー人生の中でも大挫折になりました、、⚡️


サッカーをやっていれば誰もが、試合に出たい!と望むのは自然な感情だと思います。なので当然とっっても悔しかったです。

ただ、それでも自分なりにピッチ内はもちろん、ピッチ外でも自分がチームの為にできることを探しながら日々全力で取り組んでいました。その中でも確かな成長や手応えは自分なりに感じながらプレーしていたので、楽しさや充実感はありました。


そして今シーズン!

監督交代や選手の移籍等、チーム事情にも少し変化があり、リーグ開幕戦の後半途中から出場の機会がありました。

怪我をしていた時期を除き、それからほとんど全ての試合に途中からでも出場出来るように。

そして前期第9節、ついにスタメンに🏆

(77番が晴コーチですね👔)


IMG_5778



入団してからコツコツと積み上げてきた実力や信頼が認められた瞬間だったのかもしれません。

ただ、ベンチにもベンチ外にも自分より上手い選手は山ほどいます。実力のある選手がたくさんいればいる程、チームの中では日常的に「勝者」と「敗者」が生まれます。

苦しくても、悔しくても、それでも自分なりに目標を見出して一貫して取り組み続ければ、何となくどうにか良い方に転がっていくものなのかもしれないなって、その時感じました。


IMG_5779



基本的には実力や結果は絶対条件だけれど、それ以外にも大事な点はたくさんある気がします。


その「それ以外」の部分がとても重要で、練習に取り組む姿勢は当たり前に必要ですが、みんなが嫌がる面倒くさい仕事を率先してやってみたり、監督、コーチ、選手など色んな人とコミュニケーションをとったり、ピッチ外での余った時間をどれだけ上手にチームや自分の為に使うか。

それ次第で実力以外の部分でも選手としての価値を高めることは可能だって晴コーチは思っています👨🏻‍💼☝🏻


この歳になってもサッカーを通して学ぶことばっかりで、、有難い限りです🙏💫


あと1ヶ月でまた新しい1年が始まります。

そして、それぞれ自分を取り巻く環境にも徐々に変化が出てきます。

上手く行っている時でも決して驕らず、上手くいかない時でも決して腐らず、常に向上心を持って自分やサッカーと向き合って2019年もまたステキな1年にしていきましょう🗓


またまた真面目で面白みのない話になってしましましたが、、🤦🏻‍♂️💥

最後までお付き合い頂き有難うございます!!笑


ではまたグラウンドでお会いしましょう⚽️

Hey guys!

とみです。


そういえば、いつの間にか日本に帰ってきました!

モンゴルでの結果は3位。銅メダル!

そして、最優秀外国人選手候補にノミネートされました。発表は12/12です!

IMG_4969



まあそんな話は置いといて、、

今日のブログはとみコーチがPFAで働くことになった経緯を紹介します!

僕は若コーチと大学が法政大学でたまたま同じなんですが元々接点があったわけではありません。実家が千葉ロッテマリーンズの街千葉県千葉市なんですけど高校は神奈川県川崎市の法政二高です。まあそこでも特に接点はありませんでした。笑

  

   

若コーチは31歳、僕は22歳。9歳離れている若コーチと僕の出会いは忘れもしません3年前の4月。ピッチの上で初めて対峙しました。

IMG_3816


舞台は関東リーグ2部。

横浜猛蹴vs大成シティFC坂戸


そう、とみコーチも1年だけ関東リーグでプレーしてました。プレーしたチームは埼玉県坂戸市をホームとする大成シティFC坂戸というチームです。

高校を卒業しキャリアをスタートしたチームです。そしてそのデビュー戦が若コーチ擁する横浜猛蹴だったんです。


試合は2-2の引き分け。個人的には追いつかれての引き分けだったので悔しい部分もありましたが、意外と大人の中でサッカーしてもやれなくもないかも?というのが率直な感想で個人的には満足してました。笑


試合後高校の大先輩に挨拶に行った後、若コーチも法政出身とのことだったのでご挨拶に。


一旦そこで話は終わり。

帰り際観に来ていた母親が


相手のキーパー(若コーチ)は外国人?

って聞いて来たのはまた別の話。

IMG_3817

そして後期も対戦。出たり出なかったりの1年目だったのですが何故か横浜猛蹴の試合は先発。1-0で勝利。

大事だから2回言います。


僕公式戦で若コーチに負けたことありません。

僕公式戦で若コーチに負けたこと、ありません。


たぶんこれ若コーチに一生言ってると思います。笑

この年若コーチの所属する横浜猛蹴は2部リーグ優勝で今所属する関東1部リーグに。ウチのチームは関東27位。しかも僕が出たのは5試合ぐらいでした。

でもその2試合にたまたま出れたことも縁なんですかね。


そして僕は大成シティを1年で退団しニュージーランドへ!そのシーズンを終えて若コーチから連絡をもらい再会してから本格的にPFAにお世話になることになりました!

まあ、ことコーチのことはお世話してますけどね。えぇ。

IMG_5339


   

そんな大好きな2人と共に横浜校を盛り上げていきますよー!

ちなみに、、、

三鷹のシャンシャンこと半田コーチとも品川校の吾郎コーチとも仲良しでプライベートも会ってるのはまた別の話。


仲良しすぎて若コーチとことコーチといつも一緒にいるトミでした。

IMG_5609


ではグラウンドで会いましょう!

バイバイ!

こんにちワンコ❗️

どーも、PFAが世界に誇るシャンシャンハンダです🐼


ブログのネタ作りに釣りに行きましたが、、、あまり釣れなかったので思い出したくありません😒😒😒笑

そこで今日は遂に待望のサッカートークを!?、、、しません👍笑



さーて、どうしましょう??どうすればいい??ヘイSiri❗️、、、教えて貰えません😫笑


そこでシャンシャンは考えました。なんと、、、山に帰りました❗️❗️❗️


そう❗️登山です❗️❗️❗️

ついに海から浮気しましたわ💦笑

暑さも和らいだのを見計らって行ってきましたよ、群馬県榛名山✨


登山をやるのは初めてなので、事前に買ったガイドブックをチェケラッチョして、初心者向けコースでチャレンジ❗️❗️❗️


長〜い運転ののちに県営の駐車場に車を停めてから入山しようとしましたが、、、入り口どこやねーん😫笑

迷って榛名湖畔をたっぷり歩いてやったわ👍


IMG_4845



からのうろうろしつつ、ごみ収集車に不思議な顔でみられつつ、怪しげな入り口を発見❗️❗️❗️怪し過ぎて、いきなりの遭難にビビり、写真を撮り忘れましたわ😫


そんなこんなで9時半くらいに無事入山出来ましたが、歩き始めて5分もしないうちに急斜面からの急階段💦そして苔のコーティング💦一段ずつの高さが絶妙過ぎて筋トレしてるかのごとく、すぐに子鹿ちゃんスタイルになってしまいましたわ💦笑

ホントに初級編の山か?笑

写真だと急な感じはしませんが、日本昔話で出てくる「古い家の階段」見たいな感じでかなり急ですよ❗️笑

IMG_4852


昇って降ってを繰り返す事30分、、、はい、いい景色👍


IMG_4846



分岐点での1枚❗️


IMG_4847



草で道が怪しいのはもう慣れましたが、、、看板になんて書いてある?熊注意?まさかあのかわいいリラックマさんですかね?一瞬震えましたわ。笑

いつまでもふざけてないで気を引き締めていきましょかね。


昼前まで美しい自然の中をひたすら歩き、ハシゴを登り、絶景ポイントの直前で現れましたよ、、、デカイ岩が❗️しかもロープで登るんかーい💦笑


IMG_4848



景色は昇った者へのご褒美なのでのせません❗️❗️❗️(ホントは忘れただけや。笑)


山頂と思われるエリアでゆっくり昼飯食って、午後も歩き続け、気付けば3時半過ぎに。

さすがに初心者は疲れたぜよ💦空元気100%で写真撮る余裕が無かったでげすよ💦


ピヨピヨしながら榛名湖畔に戻ると


IMG_4849


ヒヒーン😳


はい、スルー。早く車に帰ろう。笑


近くの有名温泉に入り、心も身体もピュアになったところで帰ろうとしたら、、、関越道大渋滞の情報が😒😒😒

渋滞なんて晩飯食って、DA PUMPになりきり大熱唱しながら楽しく帰ってやったよ❗️俺の行く末密かに暗示する人Honey❗️笑


IMG_4851

IMG_4850


新しい挑戦、前向きに楽しむ姿勢、状況判断、サッカーにも大事ですな👍遊びの中から沢山の事が学べるから、少しでも興味が湧いたらなんでもチャレンジ❗️

って最後だけ真面目か❗️笑


PFAブログをご覧の皆さん!
こんにちは、GKコーチの吾郎です。🌞

今回は初回に謎のまま終わったコーチのこれまでのサッカー人生について少しご紹介します!
まずは初回の最後に載せた怖い顔のお坊さんみたいな人の写真。

IMG_4743

これが高校3年生、最後の高校サッカー選手権、神奈川県予選の初戦の時のコーチです!笑笑

まずは、この髪型から説明いたしますと、、、
コーチは高校時代、試合の前になると気合をいれるためによく坊主にしていました。
一度二年生の時にこれをやってしまったらそのあとの公式戦は坊主にしないで負けた時に後悔してしまうと思い、坊主にするようになりました笑笑

そして最後の大会の始まる前日に五厘の丸刈りにしたところ、7月だったため次の日は猛暑😩🔥
ことあと頭がボロボロになりました、、

この坊主の甲斐あってか、この大会でコーチはチームとしては12年ぶりに神奈川ベスト4まで勝ち上がることができました!!

IMG_4744

さすがにそれ以来坊主はしていませんが、今後も現役生活でここぞという時がくればまた坊主の可能性も?!

そんな感じで、高校三年間という青春を坊主と男子校とともに過ごした吾郎コーチでした🤦‍♂️🤦‍♂️

長くなってしまうので今回はここらへんでおしまい!
PFAのみんなも坊主が増えることを少し期待しています!笑笑

それではまたグランドで会いましょう👋

こんにちは!

堤コーチです!

久しぶりの更新となってしまいましたが、今回は昨日のスクールの練習について書いてみたいと思います。
コーチ達が何を考えながら指導しているか、なんてことも書くので、長ったらしくなりますが、よかったら最後までお付き合いください。

(僕の担当するFPクラスがメインです。GKクラス関係者の皆様も、「いつも隣でこんなことやってるんだね~」くらいの感じでご覧ください) 

(基本、ピントの合わないブレブレの写真付でお送りします笑)

 

8月最後の月曜日、小中学生は夏休みも終わりみたいですが夕方はまだまだ暑かったですね。

いつになったら涼しくなるんでしょう、、、

そんな中、スタートした横浜校、まずはスタンダードクラス。


スタンダードクラスに限らず、PFAの練習はサーキットトレーニングやフィジカルトレーニングから始まります。

IMG_6033
ジャンプやステップワーク。



IMG_6029

ドリブルしたり

 

IMG_6034

走ったり。



そして、ボールトレーニング。

最近は、徹底的にトラップの練習です。

IMG_6036

熱血マサコーチが指導中。
身体の向きや、ボールと体の位置関係について、説明してくれていました。

 

まずは「止める・蹴る」を超徹底するのがPFAのポリシー。

教えて終わりではなく、出来るようになるまで練習します。

詳細な年間計画等は敢えて持たず、今、選手が身に付けるべきことが、身に付くまで。

 

インサイドキックの蹴り方一つとっても、細かくこだわりますし、今、足を振り回してちょっと強いボールが蹴れることよりも、先を見据えて正しいフォームを身に付けることを優先します。

この辺は、コーチ陣のヲタク気質が顕著に表れているなと思います、、、笑


 

そして、何を教えるにしても、結局やるのは選手なので「今のトラップはどうだったか」なんてことを、低学年でも一回一回、選手本人が自分で振り返り、修正をするように促しながら、取り組みます。

 

それだけこだわって練習している分、しっかり上手くなっていること、選手達は自分で気づいているかな、、、?

 


IMG_6038

最後はゲーム!

ガンガン楽しくやりますが、最優先事項は、練習したことをどれだけ発揮できるか。

終わった後にも、何気ないプレーの時こそ、どれだけ意識しながらできたかを問います。

 

 

自分で考える力、勝手に略して「自考力」なんて呼んでいますが、それを身に付けるのがPFAの大きなテーマ。

いつかPFAの練習やコーチから離れた後も、自分で考えて、自分を成長させられる選手/人材を育てるのが目標です。
「楽しくサッカーしてたらいつの間にか上手くなっていた」というのもいいですが、楽しくやりつつも「自分で考えて自分を伸ばす」、そういう習慣がより大切と考えています。


 

お次はアドバンスクラス。

と、その前に。


IMG_6041
 この写真だけだと何のこっちゃですが笑、PFA関係者の皆様なら一度は見たことがあるはずの「基礎」中の様子です。

「基礎」はスタンダードからエリートまで、一貫して取り組んでいる練習。

アドバンスクラス以上は、自分のクラスが始まる前に、選手達が各々自分で行っているので、いつも「キソやろうぜ~!」なんて声がたくさん聞こえてきます。


 

そして、アドバンスクラス。

IMG_6042
こちらもサーキットからスタート。


IMG_6043
スタンダードに比べて、難度や専門性も上がりますが、一番は盛り上がりですね笑

アドバンスリーダーを中心に、選手達が声を張り上げ、お互いを盛り上げながら、全力で取り組んでいきます。

以前はコーチ達が盛り上げていましたが、最近は選手が自分たちで雰囲気を作れるようになってきました。

 

IMG_6046
暑いので、水分補給はしっかりと。

(まだ書き続けるので、読者の皆様も一息ついてください笑)

 

 

 

アドバンスクラスは、ディフェンスの練習を長期に渡って行ってきました。

最初は「寄せる/止まる」のステップ動作から始まり、1対1や2対2なども、対峙する姿勢から考え方まで、1人1人、基本を徹底して積み上げた上で、最近はそれらを活かしながら集団で守備をする練習に取り組んでいます。


IMG_6050

チームに分かれて、どうやって守備をするか、コーチの力も借りながら、相談中です。

「どこでボールを奪うか」、「ここにボールを運ばれたら、どう対応するか」等々。



IMG_6052
今度はチームで決めた守備の仕方を、一人一人が自分の言葉で、チーム毎の担当コーチに説明&確認中です。

サッカーに限らず、プレーを言語化することはアスリートにとって大切な能力。

「理解している=人に説明できる」というのがPFAの考え方です。


 
IMG_6054

それを、ゲームで実行。

ゲームの中でも絶えず、選手達がお互い指示を出し合い、細かい修正をしながらプレーしてもらいます。
試合前だけでなく、試合中に話し続けることもまた、大切な能力です。


IMG_6057

そして、また相談。

まず、やろうとしていたことができたかどうか。

加えて「ここにボールが入った時は、この選手はもう少し中に絞ろう」等々、次のゲームへの修正点を、担当コーチと一緒に話し合います。


 

IMG_6053

で、反省を活かして、またゲーム。

プレーをしながらの修正が上手くできない時は、担当コーチがストップをかけて、状況の整理を促します。

 



IMG_6056
そして、またまた相談 笑

こんな感じで昨日は5セットほど、繰り返しました。

ちょっとカッコよく言うと、PDCAをサッカーで行うような練習です。

 

 

誤解のないように書くと、PFAはチームではなくスクールなので、セオリーは教えますが、特定の決まった戦術を取りましょうということはしていません。

なぜなら、選手毎に所属チームがあり、それぞれのチームで取る戦術は違うからです。

 

なので、今こういう練習を行っているのは、

・チームとしての決まり事を理解/実行する力

・実際にできているか、上手くいっているかを把握する力

・上手くいかない部分を修正する力

・話し合い、共有する力

などなどを一人一人が身に付けるのが目的です。

 

今はたまたま戦術っぽい練習をしていますが、「止める・蹴る」の質にこだわるのはアドバンスクラスも同じですし、技術的な練習もたくさんします。

ただやはり、一貫して求めるのは選手が自分でたくさん考えることです。

 

練習後に「今日どうだった?」という抽象的な質問をした時に、「あの練習の時に〇〇が△△で□□だった」というくらいの具体的な回答ができる選手が、最近少し増えてきました。

普段から考えながら練習をする習慣が付いてきた証拠かな、と思っています。

 

 

そして、最後にエリートクラス。

と行きたいところですが、アドバンスクラスが終わった辺りで雷が鳴り出し、練習を中止せざるを得なくなってしまいましたので、エリートクラスのことはまたの機会にしようと思います。

 

 

長~くなりましたが、この辺で。

それではまた。

↑このページのトップヘ